韓国のウェブ漫画市場は5年間で約6倍、平均年収2200万円

韓国のウェブ漫画市場は2013-18年の5年間で約6倍に増加。 韓国のウェブ漫画出版社(のようなもの)に所属する漫画家は平均年収2200万円。 韓国では漫画が映画化等になるとしっかり歩合で漫画家に還元される。

日本では映画化すれば単行本が売れるだろうから宣伝だと思ってねと100万円しか貰えない。

日本の漫画家の方々の事を考えると、Hoookとしては中国・韓国との窓口になった方が皆さん幸せなのではないかと思ってしまう。